思えばあの一鳴きから・・・・
メルモは姉の家で保護された子。外傷が2か所あった為かわいそうに、かわいそうに・・・と預かった子。おなかもすいていたのに、あれもいらないこれもいらないとゲージの中から出してくれとミャンミャンとないておりました。生まれて1カ月以上はたっていたとおもわれますが、片手に載るほど小さくガリガリで私が手のひらに載せると、あなとのとこに行きたいのっ・・・って言うように手のひらでうずくまるように コロンとしてくれました。
もうこのとき預かりではなくうちの子になったようなものですが(^_^;)
私の家に来て4~5日たったある日のこと、連れて帰ってからは 何か食べる食べるモードに即変わりましたが、メルモもごはんを済ませ、私が炊事場でかたずけをしているときのこと、どこから声をだしたかと思われるほど、大きな大きな声で一鳴きしたのです。私はあわてて何かあったのかとかけつけると・・・・・・
e0190130_20371698.gif


そこには おそうじしながら おすまし顔で来た来た・・・と言ったかどうかべつにして、へっへって笑ったようなその顔が・・・・・そうですこの日からメルモは私を世話係として認め メル女王様として我が家に14年でしたが君臨してくれたのでした・・・・・

e0190130_16364938.gif


と、こんな始まりのメルとの生活でしたが、最後までごねごねモードで何かと手のかかる子ではありましたが、思い出深い子です。 怒ってるかも・・・・(^^)  顔と手足はキジとらみたいで身体はさびねこちゃんみたいな毛皮を着ておりました。今日はお話しのみですみません。このイメージで次はポーチにでも刺繍してみたいです・・・・

*GAOHさんに来られる作家さんが決まったようです。見てみたい猫さんがたくさんで、私もなんとか出かけてみたいですが (^-^)  http://gaoh.jp/gallery4.html?p=nyan
[PR]
by runruto | 2010-06-06 21:37 | 思い出のニャン
<< 私くしはこの家のマリーニャント... これこれ♪ >>



こんな私と過ごしてくれたちょい悪猫ちょいやさしい猫愛しい 猫達との思い出やこんなんだったらいいのになあって思ったりしたことを猫雑貨にしていきます。リンクフリーですが連絡いただければうれしいです♪
by runruto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
思い出のニャン
猫天使
独り言
お知らせ
猫人形
その他
思い出のニャン トートポーチ
思い出のニャンアップリケ
バレッタ 小物
ちょこっとワンコ
刺繍
猫イラスト
natu
猫アップリケ
猫刺繍とアップリケ
着るもの
runta
naruとrunta
natu&runta
トートバッグ
猫財布
ブローチ
猫カバン
猫がま口
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 01月
2017年 10月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
more...
ホームページリンクブログ
ホームページ yumemiruneko


商品の販売はiichi


mail↓
info★yumemiruneko.com   
(★を@に変えてくださいね)


~~~~~~~
トラミのアトリエから

モモ便り
検索
その他のジャンル
最新の記事
お暑うございます。
at 2018-08-19 17:23
本年もよろしくお願いします!
at 2018-01-01 09:26
猫がま口カバン ポーチ2つ
at 2017-10-22 15:45
お盆休みも終わります・・・・
at 2017-08-16 23:39
1年の4分の1が過ぎてしまい..
at 2017-04-05 23:20
あけましておめでとうございます!
at 2017-01-01 03:19
黒い子と白い子のビーズブローチ
at 2016-11-16 21:44
記事ランキング
ブログジャンル
ファン
画像一覧